合宿免許で最短で運転免許を取得する

自動車の運転免許をどうやって取得するか、方法は最寄りの自動車教習所に通って取得するか、合宿で免許を取得出来る自動車教習所を探して合宿免許で取得するかどちらかの方法を取ることになるでしょう。特に急に仕事で自動車免許を取得しなければならなくなったり、地方へ引っ越すことになり、車がないと生活出来ないような場所なので、どうしても短期間で自動車免許を取得しなければならない等事情がある場合も少なくないでしょう。また、特に学生さんの場合は夏休み、春休みなどまとまったお休みがあるので、その際に自動車免許を取得するという方法もあります。ミッションかAT車かで変わりますが。学科試験や実地試験で再試験にならなければ最短で2週間から3週間ほどで自動車免許を取得することが出来ます。

限られた期間集中して免許を取得する

合宿免許で自動車免許を取得しようと思われたからには、限られた時間集中して出来れば最短で卒業したいと考えていらっしゃるはずです。通学で自動車教習所に通うよりも、合宿で自動車免許を取得した方が、費用も安く済む場合が多いので、特に予算がない学生さんは出来るだけ早く効率よく学科や実地の試験をパスしたいと考えていらっしゃることだと思います。合宿で免許を取得する場合、学費に教習所の寮の滞在費や学生食堂での食事代も含まれている場合があります。しかし、いつまでも卒業できずにいると滞在費に関しても追加で請求されてしまう可能性があります。せっかく通学ではなく、合宿で取得費用を抑えるつもりで来ているのですから、限られた期間の中で効率よく、集中して勉強するようにしましょう。

合宿免許では忘れ物がないように注意

合宿で免許を取得出来る教習所は一般に地方に多く、その為、まだ自動車免許を持っていない方は合宿所など宿泊をしている場所からの移動手段が限られている場合が多いので注意が必要です。日中であれば自動車教習所が運行しているバスなどの移動手段があるのですが、夜間になると外出することがままならない場合もあります。何か忘れ物をしてしまったことに気がついても、すぐに買いに行ける場所に教習所があるとは限りません。遠くのコンビニまで歩いて行かなければならないというような事態にならないように、忘れ物には注意をするようにしましょう。また、もしも試験に落ちて延泊しなければならなくなった時の為に、必需品は少し多めに持って行った方が安心です。また、スケジュールそのものにも万が一に備えて余裕を持たせておくと良いでしょう。